9月も半ばに入り、そろそろ秋の気配を感じますね。

今年の夏は雨が多く、例年より日照時間は少なかったですが、それでも夏に太陽を浴びたお肌のケアをしっかりと行い、これからの乾燥する季節に備えましょう。

まず紫外線を浴びてダメージを受けたお肌には、柿の葉やローズヒップなどビタミンCを豊富に含む薬膳素材がお勧めです。

さらにこれからの乾燥する季節にむけて、潤い対策も行っていきましょう。

お勧め素材は、ゆりね、クコの実など。

今の時期はビタミンCを補給する素材をたっぷりととり、秋が深まっていくにつれ、潤い素材の量を増やしていきましょう。

お好みの味や香りの茶葉とブレンドして、秋のオリジナル美肌ブレンド茶にトライしてみてください!